• 査定相談
  • LINE@査定
  • 携帯査定
  • 業者向け
  • お問合せ
  • スタッフブログ

市場事業部

  • 僕達は今、ものばんくオークション(市場部門)を担当しているんだけど、大山君はどんなきっかけで入社したんですか?
  • 元々ものばんくオークションのアルバイトをしていて、就職はしていなかったんです。それで社長に誘ってもらって。楽しそうで興味は凄くあったんですよね。それで入社しようと決めました。森崎さんの入社のきっかけは?
  • 僕は実家が質屋で、丁稚というシステムで3年間ものばんくで修行していたんです。そこから一旦卒業して、ものばんくから離れたんだけど、また戻って来たって感じです。
  • 僕も一旦アルバイトから離れていたから、ちょっと似ていますよね。
  • 離れても、また受け入れてくれるっていう優しい土壌があるから有り難いですよね。ものばんくは、アルバイトから社員になった人が多いですよね。
  • 多い!他の仕事と違って、独特の楽しさはあるからかなって思います。
  • そうですね。市場部門の仕事はある程度サイクルが決まっているけど、出品者様と買主様が気持ちよくものばんくオークションを使っていただく事を、常にみんなで一緒に考えているところが、楽しいんだと思います。
  • それと、一般の人には一生見られない様なブランド品や商品数を、ものばんくオークションで見る事が出来ますよね。日本はバブル期があったおかげで、国内に中古ブランド品が多く流通しているので、他の国では中々味わえない経験だと思います。
  • 確かにそうですね。
    あと、ものばんくの魅力といえば社員旅行!リゾートでみんなで楽しむ。個人的に思い出に残っているのは韓国で登山した事かな。
  • 仕事も遊びも、みんなでする楽しさがありますよね。普段はチームワークで仕事を共有し、社員旅行では楽しさを共有する。社員旅行にも毎年行かせてもらえるのは、すごく良い事だと思います。
  • また今年もどこに行くか楽しみですね。

Copyright © 2016 monobank All Rights Reserved.PRODUCED BY DESIGN ATOZ.