• 査定相談
  • LINE@査定
  • 携帯査定
  • 業者向け
  • お問合せ
  • スタッフブログ

終活カウンセラー×プロ鑑定士の終活相談

終活とはどんなこと?

終活とは「これからの人生をより良いものにするための、事前の準備を行うこと」です。
例えば自分のお葬式やお墓について考えておいたり、財産や相続についての計画を立て身辺整理をしておくといった内容で、これらの活動を行うことで残された家族に迷惑をかけることも無くなり、また、安心して余生を過ごすことができます。

世界一の長寿国となった日本ですが、その一方で少子高齢化が進んでおります。
「我が子や周囲の人たちに負担や迷惑をかけたくない」という 意識の高まりが終活が活発化している背景にあります。終活をもっと前向きに捉えることは「いままでとこれから」を考える大きなきっかけになります。

ものばんくが考える終活

終活とは「人生の終わりをより良いものとするため、事前に準備を行うこと」と言われています。私達がお手伝いできる終活は「お持ちの財産(宝石・時計・ブランド品・絵画等)を鑑定士として正確に査定させて頂くこと」です。
私達は様々な品物を査定させて頂く業務を60年続けております。その経験の中で強く思う事は、品物の価値を分かっている人、つまりその品物を購入し大切にご使用されていたご本人が、その品物の現在の価値を正確に把握することで、 その後の相続や贈与等のお役に立ちたいという事です。次世代に何かを残すことは素晴らしいことだと思います。しかしながら現実問題として次世代がそのモノの価値を正確に知っているとは限りません。

また、私達の業界も日々新規参入が増えておりますので、全てのバイヤーと呼ばれる人達がモノの価値を正確に査定出来ている訳ではないと言うことも現実です。モノの銀行 ものばんくでは「プロの鑑定士」を養成しております。 社内だけでなく「質屋学校」を通じて業界全体の鑑定力向上にも努めています。

私達が考える終活とは「ご本人がお持ちの財産価値を正確に把握するお手伝いをさせていただく事で、今後の相続や贈与を安心しておこなっていただくこと。そして本当の価値をい次世代にも知っていただくことです。」

お持ちの財産(宝石・時計・ブランド品・絵画・骨董品等)の現在の価値をご存知ですか?品物の相場は時代と共に移り変わります。現在の価値を正確に知っておくことは今後の人生にとってもきっと大切なことだと思います。 この指輪を誰にあげようか?この時計は兄弟どちらに渡そうか?などとお悩みの皆様、是非ご相談ください。モノの銀行 ものばんくではプロの鑑定士が無料にて査定相談を承ります。

ご両親がどんな品物をお持ちで、それが現在の価値でどれくらいになるのか?をご存知ですか?いつかそれらを相続するとして、 例えば売却を検討されている時に相談に行くお店はプロの鑑定士のいるお店でしょうか?
本当の価値を知っていく事で、それらのリスクは回避出来ます。一度ご両親と話し合われることも必要かもしれませんね。

ご相談・お見積りは無料です

  • 電話番号0120741178
  • FAX番号

monobankがお勧めする終活の流れ

お持ちの財産(宝石・時計・ブランド品・絵画・骨董品等)を、ものばんく各店にお持込頂く(全店個室完備でプライバシーは安心です)か、ご自宅までプロの鑑定士がお伺いさせて頂くことも可能です(要予約)。

財産査定を参考に、今後その財産をどのようにしていくのかを事前にお考えいただくことが出来ます。ものばんくの鑑定士は、全員「終活カウンセラー」の資格を持っておりますので、出来る限りのアドバイスをさせて頂きます。専門家のご紹介も可能です。

ご相談・お見積りは無料です

  • 電話番号0120741178
  • FAX番号

終活お問い合わせフォーム

※がついている項目は入力必須項目です。

お名前
フリガナ
ご連絡方法
メールアドレス
お電話番号
FAX番号
ご連絡方法にFAXを選ばれた方は必ずご入力ください。
郵便番号・ご住所
お問い合わせ内容
お問い合わせ内容詳細
プライバシーポリシーに同意 プライバシーポリシーを確認したらチェックを入れてください

Copyright © 2016 monobank All Rights Reserved.PRODUCED BY DESIGN ATOZ.