買取実践 私たちはここを見てます!【Vol.スマホ編】

monobankはスマホの買取もしています

スマホは日常生活に欠かす事ができないアイテムになっています。総務省のデータによると2020年の段階で、スマホの世帯別保有率は80%を超えています。格安SIMの増加や大手キャリアによる新料金プラン登場によってスマホの需要は更に高まっていくと思われます。機種変更をすると今まで使用していたスマホが不要になり処理にお困りの方も多いのではないでしょうか?monobankではスマホの買取も行っていますのでお気軽にご相談ください。でも、monobankって宝石やブランド品買取のイメージがあるけど、スマホの買取も任していいの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。安心してお任せ下さい。お客様の中にはスマホを販売しているお店の方が、スマホを高く買い取ってくれると思われている方もいらっしゃいます。しかし、店頭で販売したものが必ず売れるという保証はありませんので、販売期間に相場が変動するリスクを抱えている状態でもあります。monobankでは毎週業者間オークションを開催し、常に最新の相場をアップデートしています。また小売りをしていない分、販売までの期間が短く、販売店併設の買取店よりも在庫リスクの影響が少ない為、高価買取を実現しています。これはスマホに限った話ではなく、すべてのお取り扱い商品にいえる事でもあります。

スマホの買取価格はどうやって決まる?

せっかく買い取ってもらうなら少しでも高く買い取って欲しいですよね。スマホの買取価格を簡単に言うと「製品価値」から「製品状態」を差し引いたものが買取価格となります。

1.製品価値

買取価格を左右する大きなポイントは、そのスマホが人気であるかどうかです。スマホに限らずですが買取価格は需要に大きく影響されます。スマホは最新テクノロジーが詰まった機械ですので新しいモデルであるほど人気が集まり、買取価格も高くなる傾向です。最新のiPhoneが発売されると、公式サイトやキャリアショップでは売り切れてしまい、メルカリやヤフオク等で定価以上の価格で取引されるニュースも多く見られます。こういったモデルは高価買取が期待できますが、供給が追い付いたり流行の変化により買取価格が下がるケースもあります。

※ここで言う製品価値は買取価格のことであり、販売価格や定価ではございません。

2.製品状態

スマホは通信機器ですので、通信が出来なかったり製品不備があるとその価値を大きく落としてしまいます。いくら最新の機種であっても、ネットも電話も出来ない状態の製品は多くの方に敬遠されてしまいます。また液晶面が割れているスマホは操作性・視認性が落ちてしまい、このような状態のスマホを喜んで持ちたいという方は多くありません。これらの不備はマイナス評価として買取価格に影響します。逆に新品未使用品であればマイナス評価されることがありません。個別の製品状態の説明はこれからの章で詳しくご説明していきますので是非ご覧ください。

買取査定前の準備

スマホを買取に出す時に心掛けておいて欲しいのが、スマホは個人情報が詰まった機械であるという事です。面倒かもしれませんがご自身でバックアップや初期化してください。また、本体確認作業がありますので十分に充電をされてからお持ちになる様にお願いします。

アカウント連携を解除 ※超重要ポイント※

スマホを買取する際に絶対にチェックするポイントです。しかし、実際の買取の現場では多くのお客様がアカウント連携について、ご理解していない状態でお持ちになられております。monobankではアカウント連携をされたスマホの買取をお断りしています。なぜ買取が出来ないかと言うとアカウント連携を解除していないスマホはアクティベーション(初期設定)が出来ないからです。アカウント連携されたスマホをアクティベーションする際は、IDとパスワード(iPhoneであればAppleID、アンドロイドで言えばgoogleアカウント)が必要となります。これらはご本人しか知りえない情報ですので、ご本人でないとアクティベーション作業が完了できず、通信通話などの通常利用が出来ません。どういう事かというと、次のユーザーが使用できない状態となりスマホとしての価値を大きく落としてしまうのです。その為、monobankでは買取時にアカウント連携がなされているままの場合はお客様自身に解除して頂いております。万が一、連携解除が出来ない場合は買取りをお断りさせて頂いております。

バックアップ

スマホを使用していると連絡先や情報などが蓄積されていきます。新しいスマホへのデータ移行に備えて、スマホを売る前は必ずバックアップをお取りください。

初期化

スマホには多くの個人情報が入っていますので、個人情報を保護する観点から初期化を行ってからお持ち下さい。

SIMカード

SIMカードは電話番号、アドレス、契約内容などの個人情報が書き込まれた小さなカードです。買取に出す時はsimカードを抜き取ってからお持ちください。

充電

スマホの買取は設定等の確認がありますので必ず充電をしてからご来店下さい。

超重要なのでもう一度書きます。

スマホを買取に出す時はバックアップを取り、アカウント連携を解除し、初期化して、SIMカードを抜き、充電をしてからご来店下さい。スマホは正常利用出来る事を前提に買取致しております。他の家電品とは違い、スマホは通信キャリアやメーカーと連携されております。通常利用される分には防犯性・利便性を向上させる機能なのですが手放す時は注意と理解が必要です。

実際のアクティベーションロック解除

iPhone編

iPhone を探す」をオフにする

設定→[ユーザ名]→「探す」→「iPhone を探す」をタップし画面が切り替わったら再度「iPhone を探す」をタップ。Apple ID のパスワードを入力し「オフにする」をタップします。

Andorid編

googleアカウント連携解除

設定アプリ→アカウントとタップして、削除するアカウントを選択・削除してください。端末メーカー毎に操作が違う場合がありますので、ご自身のスマホをご確認のうえ操作してください。

Androidはこちらも忘れずに!ICアプリの削除

Andoroid端末を初期化しても、おサイフケータイで使用されているFeliCaチップはリセットされません。基本的にはキャリアに持ち込んで初期化してもらうか、アプリ毎にご自身で操作する必要があります。ICアプリデータが残っている端末は買取不可、もしくは買取金額減少の対象となります。

スマホ査定のポイント

新品or中古

スマホの査定をする際、まずはそのスマホが新品未使用品であるか中古であるかを見ています。状態が良い方が買取金額は高くなります。中古品であればそれぞれの状態により価格が変動していきます。

新品未使用品の条件として、

・本体が未使用品状態である。

・外箱や付属品が全て揃っている。

・本体や箱、付属品にキズがない状態。

・出荷時の保護フィルムが剥がされていない。

等があげられます。

利用制限

ネットワーク利用制限とはdocomo、au、Softbank等のキャリア(通信事業者)が一定の条件下で、通信・通話をできなくする仕組みです。本体代金の分割払いの滞納等があると、キャリアが端末を使用できなくなるように利用制限をかける事があります。

利用制限確認方法

iPhoneの場合

設定→一般→情報の順にタップし、IMEIの欄をご確認下さい。

androidの場合

設定→端末情報→端末の情報の順にタップし、IMEIの欄をご確認下さい。

IMEIが確認できたら、契約されているキャリアの利用制限確認サイトにて、利用制限の状況をご確認頂けます。

利用制限ステータスによっては買取が出来ない場合がありますのでご了承下さい。

※「-」の場合はIMEI誤入力、情報未反映等が考えられます。各キャリアへお問い合わせ下さい。

付属品

最新モデルや人気モデル、発売から間もないスマホに関しては、付属品の欠品により買取額を減額させて頂きます。新品であれ中古であれ、出荷時の付属品がある方が買取金額が高くなります。

減額対象となる主な付属品

外箱

マニュアル

イヤホン

ケーブル類

箱が破れていたり、ケーブルが断線している等も減額の対象です。

本体の状態

本体の状態によっては減額対象、または買取不可となります。

・本体のキズ

・液晶画面のヒビ、割れ、欠け、色ムラ

・液晶の浮き

等が主な症状としてあげられます。

バッテリー

スマホを長期間使用していると電池の減りが早くなってしまうことがあります。バッテリーの劣化が見受けられると、買取金額の減額対象になります。APPLE公式ページによりますとバッテリーを長持ちさせるには、

・最新のソフトウェアにアップデートする。

・極端な周囲温度を避ける。(0~35℃が最適な温度とされています。)

・充電中は特定の種類のケースを取り外す。

・長期保管する時は、50%充電してから。

・設定を最適化する。(画面の明るさを落とすか、明るさの自動調節をオンにする。)

・低電力モードを有効にする。

・バッテリーの使用状況に関する情報を見る。

カメラ

インカメラ、アウトカメラが正常に撮影出来るかを確認します。

スピーカー

音割れなどが無く正常に再生出来るかを確認します。

バイブレーション

本体側面スイッチでサイレント機能のオン・オフを切り替え、正常に作動するか確認します。

ボタン

ホームボタン、電源ボタン、各サイドボタンを確認します。

査定に出す時は十分に充電をしてきてください

スマホの査定にはアカウント連携や各種機能、設定等を確認致します。十分な充電がありませんと査定自体が出来ませんので、事前の充電をお願いします。

最後に

スマホはとても便利な機器です。便利である分、多くの情報が入っています。手放す際は、しっかりと準備をしていきましょう。大事な事なので最後にもう一度、言っておきます。スマホを売る時はアカウント連携は解除してください。4月の新生活に合わせてスマホを買い替えるという方もいらっしゃると思います。これまで使っていた機種はmonbankが買取致しますよ。スマホ売却に関して分からないことがあれば、monobankバイヤーにお尋ねください。

monobankの買取店舗 下関 北九州

monobank下関店

monobank大丸下関店

monobank小倉店

monobank魚町店

monobankのもっといろいろ

monobankのYOUTUBEチャンネル

monobankのfacebook

monobankの出張買取

monobankの宅配買取

monobankのLINE無料査定

monobankのWEB無料査定

売りたい

売却時のお悩みは査定のプロにお任せください!相場を知りたい・金額だけ知りたいでもOK。