終活カウンセラー×プロ鑑定士の無料査定相談会in北九州ムーブ

m-2

お持ちの財産(宝石・時計・ブランド品・絵画・骨董品等)の現在の価値をご存知ですか?

品物の相場は時代と共に移り変わります。現在の価値を正確に知っておくことは今後の人生にとってもきっと大切なことだと思います。

北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 企画ルーム2にて無料査定相談会を行いますので、この機会に是非ご来場下さいませ。

 

m-2

日時・場所

北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 企画ルーム2
〒803‐0814 北九州市小倉北区大手町11番4号
2019年6月13日 木曜日 10:15~14:45
開催します。

特典

来場者にはもれなく一般社団法人終活カウンセラー協会発行の『マイ・ウェイノート』(終活ノート)をプレゼントします。

お問い合わせ

monobank小倉店
TEL:0120-69-1178

 

終活

終活とは「人生のエンディングを考えることを通じて”自分”を見つめ、”今”をよりよく、自分らしく生きる活動」のことを言います。
健康な状態のうちから「自分の最期」に向き合うことで、自分自身の人生を客観視することができ「やり残してきたことはないか」や「今後やっておきたいこと」などが見えてきます。

終活で大事な3つの事

「エンディングノートの作成」

エンディングノートとは、遺言書のように法的な拘束力は持たないものの、自分の身にもしもの事が起きた時に、ご遺族に知らせておきたいことや指事しておきたいことを書き残しておくためのノートです。
具体的には、自分史、個人情報の処理のこと、遺言書や財産に関すること、治療・介護の希望について、葬儀・お墓に関する要望などについて一般的には書きます。

「生前整理」

生前整理とは「元気なうちに自分自身で身の回りの整理」をすることです。
生前整理をすることで、自分が亡くなった後にご遺族が行う遺品整理の作業負担が軽減します。
生前整理はご遺族の負担が軽減するだけでなく、これまでの思い出を振り返りながら最低限の物だけを残しておくことですっきりした気持ちで残りの人生を送る事ができます。

「生前契約」

お墓の生前契約も終活の一環であります。
特にお墓がない場合、自分の気に入ったお墓を生前契約しておくことで悔いのない最期を迎えられる事ができます。
さらに、生前契約はご家族の負担軽減になるだけでなく、本人の希望に沿ったお墓に入ることで本人だけでなくご遺族の方にとっても良い供養がしてあげられることに繋がります。
生前契約した時には、エンディングノートに生前契約した事と契約先の情報を忘れずに記入しておきましょう。

終活をするメリット

1.自分自身について改めて考える機会を持つ事ができる事です。

第一の人生の節目を迎えた時に改めて自分を振り返ると、良いことも悪いことも全て思い出として受け入れ、新たな視点で残りの人生を迎えられることでしょう。
人生の再スタートを良い方向に進んで行くためにも、自分を見つめ直すことは大切です。

2.ご家族の負担を軽減してあげられることです。

大切な人を失った悲しみに追い討ちをかけるように、ご遺族には葬儀の準備や遺品整理などやらなければならない事が山ほどあります。
そんな時に、ご本人でなければわからない事があっては、ご遺族の方は悩んで負担に感じてしまいします。
そんな時に本人が終活を行なっていれば、エンディングノートに基づいて本人の希望通りに事を進めてあげられるだけでなく、ご家族のために最後にしてあげられることが負担を軽くしてあげることではないしょうか。