査定金額を左右する?!ROLEX(ロレックス)の製造番号(シリアルナンバー)を知ろう!

誰もが知っている、時計の代表ブランド・ROLEX(ロレックス)。これはロレックスに限られた話ではありませんが、高級ブランド品には個体番号や製造番号(シリアル・シリアルナンバー)が割り振りされていることが多いです。その商品ひとつひとつに振られている番号です。この番号によって製造された年が判別でき、買取相場に関係してくることもあります。今回は知っておくと便利なロレックスの製造番号についてお話します。

ロレックスの製造番号(シリアルナンバー)


前述したとおり、ロレックスの製造番号(シリアルナンバー)とは時計ひとつひとつに割り当てられる番号のことです。たくさんある同じモデルの製品を1本ずつ個体識別する番号であり、製造された年がわかる番号です。自分の生まれ年のロレックスを購入したいと考えてる人は意外と多いのではないでしょうか?そんなときに製造番号の仕組みを知っておくと便利ですよね。

製造番号はどこを見ればわかる?


ではロレックスの製造番号、どこを見ればわかるのでしょう?製造番号が確認できる部分が2か所あります。まず一つ目は購入時に付属される保証書です。(ギャランティーカードとも呼ばれます)保証書があれば簡単に確認することができますのでお手持ちにある場合は最初に見ましょう。次に保証書がない場合、本体に打刻している番号を確認しましょう。この番号打刻箇所は製造年によって場所が違う場合がありますがおもに2パターン確認できます。

①文字盤とベルトの付根部分

古いモデルだと一般的にベルトを外したところの文字盤の側面に打刻されていることが多いです。基本6時方向に打刻がありますがごく稀に反対側の12時方向に打刻されていることもあるようです。革のベルトは少しひっぱることで確認ができる場合もありますが、写真のようなステンレスベルトや金性のベルトだと、ベルトを一度外さないと確認は困難です。この場合は保証書があればそちらで確認するのが無難でしょう。

②ルーレット部分

比較的新しく製造されたものだと本体のルーレット部分(↑写真の赤丸部分)に数字およびアルファベットが打刻されてます。①パターン目のベルトと本体の間のものと比べるとこちらの方が簡単に確認できます。新しめのモデルの場合はここを確認してみましょう。

製造年一覧


では製造年一覧を見ていきましょう。

※以下はROLEX社が公表しているものではありません

①数字のみ 1927年~1987年

シリアル製造年シリアル製造年
21691~1927年321884~1957年
23969~1928年360171~1958年
24747~1928年693808~1960年
28290~1930年763663~1962年
29312~1932年985015~1964年
29933~1933年1259699~1965年
30823~1934年1871000~1966年
35365~1935年2163900~1967年
37596~1936年2426800~1968年
40920~1937年2689700~1969年
43739~1938年2952600~1970年
71224~1939年3215500~1971年
99775~1940年3478400~1972年
106047~1941年 3741300~1973年
143509~1942年4004200~1974年
230873~1943年4267100~1975年
269561~1944年4538000~1976年
302459~1945年5008000~1977年
387216~1946年5482000~1978年
529163~1947年5958000~1979年
628840~1948年6434000~1980年
710776~1951年6910000~1981年
840396~1952年7386000~1982年
929426~1953年7862000~1983年
937170~1954年8338000~1984年
941699~1953年881400~1985年
952892~1954年9290000~1986年
955466~1953年9766000~1987年
282632~1955年9999999~1987年
139400~1956年

②頭にアルファベットがつく 1987年~2010年

シリアル製造年
R000001~1987年~1988年
L000001~1989年~1990年
E000001~1990年~1991年
X000001~1991年
N000001~1991年
C000001~1992年
S000001~1993年
W000001~1994年~1995年
T000001~1996年
U000001~1997年
A000001~1998年~1999年
P000001~2000年
K000001~2001年
Y000001~2002年
F000001~2003年~2004年
D000001~2005年
Z000001~2006年
M000001~2007年~2008年
V000001~2009年
G000001~2010年

2010年以降、数字・英数字がランダムではいった製造番号が登場します。(俗に言われるランダム番です)これ以降、明確な製造年の判別が困難となりました。ただしもし保証書があれば、そちらに購入日が記載されるはずなので、その購入日からだいたいの製造年はわかるかと思います。

製造年によって査定額はかわる?


ずばり査定額に差はでます。ただしシリアルナンバーだけを見て、というわけではないので一概には言えません。(難しいところです)その年に製造されたモデルによっては希少性の高いモデルが存在することは大いにあり得るからです。もちろん、単純に新しいものの方が高いという理由で、同じモデルでも製造番号が最近の方が高い、というケースもあります。すべてにおいて一概には言えないことですが、製造番号は大事です。

おわりに


ロレックスのシリアルナンバーが個体識別・製造年のわかる番号です。保証書がない場合でも本体の打刻を見れば確認ができます。製造年によって希少価値のあるモデルも存在します。お持ちのロレックス、調べてみませんか?

あわせて読もう


ロレックス(ROLEX)の売却はmonobannkへ


お近くの店舗へご来店ください

ルート検索はこちら


monobankの査定いろいろ


  • 来店査定 お店に来店して査定!
  • 宅配買取 届いた梱包キットに商品を詰めて送るだけ!
  • 出張買取 鑑定士がご自宅に訪問して査定!

売りたい

売却時のお悩みは査定のプロにお任せください!相場を知りたい・金額だけ知りたいでもOK。